人生の大きな転換期…なんて大げさかもしれないけど

ここのところ、自分の人生が大きく地殻変動している気がしています。 ごごごごーーーーって地鳴りがなっているような、そんな感じ。 生き方とか働き方とか、いろいろひっくるめて。 この家に住みはじめて10年くらいになるけど、 使うことのなかった食洗機を使いはじめてます。 「え?今頃???」ってほんと思う(笑) それまで頑なに手で食器を洗うことを選んでいました。 なんでだろうね? 使いはじめるとこんなに楽なんだーって(苦笑) 自分の手荒れや手の動きに違和感を感じはじめて 見てみないふりしていたのだけど、そうもいかないのかもしれない。 まだまだお世話になりたい「手」なので、いたわって大事にしていきたいと思ってます。 そんなちっちゃな変化から大きな変化まで...わたしに揺さぶりをかけてきてます。 一番大切にしたいこと、今を後悔しないこと。 限られた時間をどこに費やすのか、何をなしたいのか。 いろいろと思ったり、珍しく泣いたりしながら(苦笑) 年内は11月の後半からしばらくまたお休みさせていただこうかと思っています。 年が明けてからのことはまたこの先を見ながら、考えていきたいです。 ここは更新しますし、作品も制作します。 オーダーも承ります。 講座やワークショップの日程調整が難しくなるかもしれません。 作品展も12月と2018年3月にありますので、そちらの制作もしていきたいです。 どうぞ地殻変動中のわたしを温かい目で見守ってくださるとうれしいです(*^-^*)

色と模様の魔法を使って〜原点を忘れずに

ここのところ、よく考えることがあります。 考えるというよりも産みの苦しみというのか あともう少しなのに、光は見えているのに...という感じというか。 そういうときは原点に戻ってみます。 わたしのしたいこと、わたしの伝えたいこと。 「色と模様の魔法使い」であるわたしは 色と模様により限りなく広がるオリジナリティを感じてほしくて この肩書きを使っています。 絵の苦手なわたしがこのアートの世界へ足を踏み入れたのは パステルアートという「誰にでもかんたんに描ける」アートのおかげなのだけど... そこから感じてきたのは無限に作り出されるグラデーションであったり 白や黒の魅力的な力だったり 曼荼羅アートにおいては形から描き出される多様な模様だったり なに一つ同じものはなくて、それぞれがオリジナル。 細やかな絵は描けなくても、単純な形や模様の組み合わせなら描けるし、 まるやさんかくやしかく、ハートとかほしとか、 よくらくがきする程度の形でもいろんなことができるってことを 伝えていきたいのです。 そのオリジナリティはあなたの自信にもなるし勇気にもなる。 自分自身への赦しや癒しにもなる。 そしてかけがえのない今という時間の最大の証明になる。 今日、また新しい色と模様の魔法を覚えました(*^-^*) 最近覚えている新しい魔法たちは、全部「色と模様」につながっています。 自分の心地よい色や模様を自由に描いていきたいって日々そう想ってます。 そして覚えた魔法を届けたいし、魔法使いを増やしていきたい。 大きな魔法じゃなくても、日々使えるらくがきのなかで使えるちょっとした魔法。 自分のためにしっかりと時間をとって向き合う中でうまれる魔法も。 なんだかわからないけど心ひかれる不思議な昔からの模様とのつながりも。 なんだかわからないけど心地よく感じる色のグラデーションも。 自分の中のものを形にしたくて毎日毎日いろんなことを試したり調べたりしているのだけど 一番最初の原点は忘れずに大切にしたいなぁって思います。 そして自分がわくわくするかどうかという感覚もね。これ大事♪

見た目とは違う強さ…わたしのアートの特徴について

作品展や今までわたしの作品を見てきた方の言葉を聴いてみると 最近ひとつの共通点を感じるようになってきました。 それは「見た目の柔らかさと中身の強さ」 (さらに…)

過去の記事を読んでみるとおもしろい♪

最近またアメブロからこちらに記事を移す作業をしています。 ランダムにしていて、2013年だったり2015年だったり。 (さらに…)

夏休みのわたしのお仕事〜自分と対話すること

夏休みはパステルでゆっくり制作することが難しいため (こんなとき、アトリエがあると作業しやすいなぁっていつも思います) ホームページの作業やフライヤーの制作など進めようと思ってます。 わたしはこの「パステルで作業することをしない」ことについて ずっと「パステル好きじゃないんじゃないか」って思うことの原因にしていました。 「好きな人はどんな状況にあっても描く」って勝手に思い込んでいたのですよ(^^; (さらに…)

パステルアートとわたし その1

わたしとパステルアートのことについて ちょっとつぶやいてみたいと思います。 パステルアートだけではなく、曼荼羅アートもそうなのだけど 「絵は得意ではありません」 こちらにもそれを書いてます(笑) [blogcard url="http://pastel56.com/info/answer/3104"] (さらに…)

アトリエ制作の進捗状況(2017.5)

自宅敷地内に手づくりのアトリエを作ってます。 といっても、わたしではなく夫の趣味です(笑) 今までの様子を並べてみようと思ったけど、まだ移行してないかも??? 現在はこんな感じになってます♪ (さらに…)

2017.05.06@garden

今年もさくらんぼの季節になりました♪ 昨年ほど実はなっていないけど、今年もなってくれたことがうれしいです♡ ほんとまぐれかと思っていたからね、昨年(((^^; [blogcard url="http://pastel56.com/atelier/garden/2048"] というのも、さくらんぼを植えて昨年まで実がなったことなかったんです。 実がなる樹木は植えて数年かかるというのは本当で、 庭ってゆっくり育つのだなぁって実感します。 (さらに…)

作品展をする自分の中での意味とか目的って…

6月14日からはじまる作品展「にじいろの世界」について なぜ作品展をするのか?と自分と対話することが多々ありました。 作品展って華やかにも見えるけど、実は地道な作業がたくさんあります。 グループ展をしてるからそれを知ってるけど、それまではまったく知らなくて ただ観客として「すごいなぁ」「立派なだなぁ」って感心したり 時には心の中で酷評だったりもしたり... 観客だっただけのときは その裏側の作業に対してだったり メンタルに対してだったり わからないことや想像もつかないことが多かったなぁって思います。 (さらに…)

2017.03.15@garden

まだ風は冷たいけど、ぽかぽか陽気になるとオフライン気味になります。 身体がふたつほしくなる(笑) 庭を作っていくのも「こつこつぼちぼち」なので、好きな作業なんだろうなぁって思います。 (さらに…)

1 / 212