自分へのヒーリングな1日♡青い花のアートといけばな展

朝からどうしても描きたいのはこの色で。

個展のための制作用に準備しておいた色とは正反対。
手がどうしてものびなくて、どうしても青だったもので。
自分のためにヒーリングアート。

とても心地よい色になりました。
深い緑もあまりいつもは使わないやつだけど、どうしても使いたくなるのが不思議。

そうこうしていたら、もう今日はそのために用意されていたかのような流れで
大好きな友だちとステキないけばな展へ行くことになりました。

引きこもって制作しなくちゃって、自分にプレッシャーをかけていたんだなぁ…とか
整えることばかり考えてたなぁ…とか
わざと崩したり間をもたせたり、余白があったり…とか
流れるような書や陶器との色合いとか全体の空間美が好きだなぁ…とか

いろんな気づきがあって、弱ってるメンタルに優しく浸透するような感覚で感性をいただいてきました。
無理にバランスをとることもなくて
弱ってるときも焦ってるときも、楽しくない自分の日もあるよなぁ…
なんて当たり前のことを帰りに思ってました。

雨が降って、好きにヒーリングアートを描いて、心地よい時間を過ごす。
ヒーリングな1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


← 戻る